マラセブ使用上の注意

■体重別の使用量

【用法・用量】

 犬の被毛を温湯又は水で十分に湿らせ、本剤を全身に擦り込むように泡立てる。
10分間放置した後、薬液を残さないように全身を温湯又は水で十分に濯ぎ洗う。
使用回数は1日1回、3日以上間隔をあけて週2回使用する。
1回当たりの基準使用量は体表面積に対して50mL/㎡とする。
体重と体表面積の関係から、体重別の使用量は右表のとおりとし、該当する範囲内で
被毛長等を考慮して十分な泡立ちが得られ、流れ落ちない使用量を選択する。

【使用上の注意】

※マラセブ ®は、犬のマラセチア皮膚炎治療薬です。ご使用は動物病院、獣医師を通じてご相談ください。


(1)
本剤はクロルヘキシジン製剤又はミコナゾール製剤に対して過敏症の既往歴のある犬には使用しないこと。
(2)
本剤は生後3ヶ月齢未満の犬には使用しないこと。
(3)
粘膜面及び耳、眼には使用しないこと。
(4)
眼に入らないよう注意すること。
(5)
妊娠中又は授乳中の犬には使用しないこと。
(6)
本剤の使用により発疹等の副作用が認められた場合には、速やかに使用を中止し、獣医師の診察を受けること。
(7)
2週間使用しても症状の改善が見られない場合には獣医師に相談すること。
(8)
本剤の保管は直射日光、高温及び多湿を避けること。