電気メス アルザADC140(プライマリーセット)

コンパクト設計の高性能エントリーモデル

   

送料について

1梱包につき、500円(税抜・沖縄県別)

  • 沖縄県は、1梱包につき、1,400円(税抜)

1回のご注文合計が20,000円(税抜)以上で送料無料となります。

閉じる

お気に入りに追加しました

閉じる

商品をカートに追加しました。

閉じる

品番
ADC140-PS

説明

スピーディーな手技に貢献。
ADCシステム搭載。インピーダンスを毎秒7,000回モニタリングし、出力を自動調整。
安定的な切れ味、凝固力を発揮します。

製品の詳しい内容はこちらのパンフレットをご確認ください。

ニーズに合わせて7種のセットからお選びいただけます。
※他セットのご注文はお電話またはお問合せフォームよりご相談ください。

【プライマリーセット内容】
商品名品番数量
アルザADC140本体-1
アルザフットスイッチ (ADC140)D-STOP/P1
アルザ対極板 8×19cmNP/GP1
メス電極 7種※1E10他各1
モノポーラメスホルダー リユーザブル305501
バイポーラピンセット ストレート306671
アルザバイポーラピンセット接続ケーブルCPB/E1

※1 ブレード型2種は含まれません。

※デモ器のご用意がございます。営業担当までご相談ください。
※動物用管理医療機器

よくある質問

Q1: フットスイッチを踏んでも出力音がしない。

A: モノポーラメスホルダーのフィンガーボタンを押して出力が可能であればフットスイッチの故障が疑われます。 フットスイッチは消耗品のため修理が出来ませんので新品をお買い求めください。 モノポーラメスホルダーのフィンガーボタン、フットスイッチ共に出力しない場合は本体が故障している可能性があります。


Q2: モノポーラメスホルダーの黄色ボタン又は青色ボタンを押しても出力音がしない。

A: 黄色又は青色ボタンのどちらか一方が使用できる場合はモノポーラメスホルダーの故障が疑われます。フットスイッチを使用してCUT系出力とCOAG系出力の両方のモードが出力可能な場合はモノポーラメスホルダーの故障と判断できます。 モノポーラメスホルダーは消耗品となっており修理が出来ませんので新品をお買い求めください。 モノポーラメスホルダーを交換しても症状が改善されない場合は本体が故障している可能性があります。


Q3: バイポーラの使用時、出力する時としない時がある、又は、まったく出力しない。

A: フットスイッチを踏んだ時に出力音が鳴れば接続ケーブルの断線又はバイポーラピンセットの経年劣化によるケーブルとの接触不良が疑われます。 バイポーラ接続ケーブル及びバイポーラピンセットは消耗品のため修理は出来ませんので新品をお買い求めください。
また、フットスイッチを踏んでも出力音が鳴らない場合はフットスイッチの故障か本体の故障が疑われます。Q1「フットスイッチを踏んでも出力音がしない。」をご参照ください。


症状が改善されない場合は本体が故障している可能性がありますので、当社技術サービス課までお電話またはお問合せフォームよりお問い合わせください。
電話 03-6718-4300(営業時間/平日 9:00〜18:00)


ページトップに戻る