公式ブログ

2017年10月

2017年10月03日実習開催「内固定と外固定で攻めるトイ犬種の橈尺骨骨折」

11月17日(金)・18日(土)・19日(日)に開催される、
第38回 動物臨床医学会年次大会にて、整形外科実習を下記の通り実施いたします。
現在お申込みを受付中ですので、ぜひご検討くださいませ。

「内固定と外固定で攻めるトイ犬種の橈尺骨骨折」 ドライラボ実習
 講師:左近允 巌 先生(北里大学)

インストラクター:
米地 謙介先生(奈良動物二次診療クリニック) 
古田 健介先生(横浜青葉どうぶつ病院)

1. Mini SK ESF システムの基本的な使用方法  
2. 創外固定を用いたトイ犬種の橈尺骨整復   
3. プレートを用いたトイ犬種の橈尺骨整復術

日時:2017年11月18日(土)9:15~11:30
定員:18名(定員になり次第受付終了)
受講料:40,000円

【ご参加条件】 
・ 年次大会への参加登録が必要となります。
・ 11月17 日(金)に実施する座学への参加が必要となります。

◇◆お申込み方法◇◆
参加申込書にご記入の上、事務局までFAXにてお申込みください。

参加申込書(PDF)
第38回 動物臨床医学会年次大会 (HP)

ページトップに戻る