公式ブログ

2018年06月29日Fixin 動物用ロッキングプレートシステムのご紹介

発売以来、骨折治療(固定法手術)の選択肢のひとつとしてじわじわと人気が広がり、
多くの動物病院でご導入いただいているFixinロッキングプレートシステム。

骨膜温存による骨への血流維持の利点が、シンプルにローリスクで実現できる、
小動物専用に設計された新しいロッキングプレートシステムです。
多様なプレート形状により、小型犬・猫から大型犬まで幅広い症例に適用します。

fixin-1.jpg

Fixinロッキングプレートシステムの長所

1. スクリュープレート間の角度が固定されて動くことがないため、
 力がかかっても虚脱することがない。(高い角度安定性)
2. スクリューがプレートから抜けることがないため、癒合不全の発生率が低くなる。
 (ルーズニングの低減)
3. 圧迫をしないためプレート下の血行を挫滅しない。(骨膜の血流温存)
4. 骨の表面の形状にぴったりと沿うように成形する必要がない。
5. 動物専用に開発されたプレートの種類が豊富であり、幅広い症例に適用できる。
6. バトレス型のプレートデザインや、ブッシングシステムの採用により、
 薄いながらも強度を保てる。(従来型の厚いロッキングプレートと比べ、
 術後患畜への違和感が低減)
7. 専用器具が最小限でよい。(導入コストが抑えられる)


より脛骨に沿うデザインに開発された、
コンプレッションホール付TPLO用クローバープレートも新登場!
clover1.jpg

▶▶▶  Fixin クローバープレート(E-SHOP商品ページ)

line-1.jpg
Fixinロッキングプレートシステムの特徴


コニカル-カップリングによるプレート&スクリューのロッキング

conical-coupling.jpg

従来型のロッキングプレートは、スクリューホール、及びスクリューヘッドに切られたネジによる固定でロッキング効果を得ますが、Fixinシステムでは、テーパー角付きの円錐形スクリューヘッド、受け側には同じくテーパー角付の円錐形"ブッシング"(プレートのスクリューホールに固定)よる"コニカルカップリング"で力学的に固定されます。
骨片-固定具への負重が理想的に分散され、インプラント破損やスクリュー・バックアウトのリスクが低いシステムです。
また従来型ロッキングシステムの問題点であったクロス-スレディング(ネジ咬み)は、構造的に発生することがありません。

プレート仮固定*(Kワイヤー法)

small-kwire.jpg

Fixinプレート上に細径Kワイヤーが通過する小穴があります。
Kワイヤーをこの小穴を通して骨に刺入することで、プレートポジション仮固定が可能です。
*Kワイヤーホールの無いプレートもあります。

インプラント抜去(ミニシステム)
~ブッシングエクストラクターによるレスキューテクニック~
74a5a5cadf90d97029a2f71215edab6f3e8d546f.jpg 28c72f4292f3d230d3af1a9c5cf1c0035fd22134.jpg

レスキュードライバーによるスクリューアウトができない場合、ブッシング取り外しのための器具(ブッシングエクストラクター)で、ブッシングごとロッキングスクリューをプレート本体から脱離できます。
器具先端のノッチを、ブッシングの2つのノッチに垂直にはめて押し付け、反時計回りに回します。

多様な形状による幅広い適用症例
Fixinシステムは、プレートの形状が多様で、骨折、骨切変形矯正、手根足根関節固定など、
幅広い症例に対応します。
日本発売は、マイクロシステム(プレート厚1.2mmー1.5mm、 使用スクリュー1.7mm径)、
ミニシステム(プレート厚1.2 -2.5mm 、使用スクリュー2.0mm・2.5mm径)、ラージ
システム(プレート厚1.5-2.mm、使用スクリュー3.0mm・3.6mm径)の3サイズです。

line-1.jpg

fixin02.jpgのサムネイル画像

マイクロシステムは、1.2ー1.5mm厚のプレートを使用した、
おおむね4㎏までの小型犬、猫に適したサイズ

▶▶▶ マイクロシステム商品一覧

fixin03.jpgのサムネイル画像

ミニシステムは、1.2ー 2.5mm 厚のプレートを使用した、
おおむね10kg までの小型犬、猫に適したサイズ

▶▶▶ ミニシステム商品一覧

fixin-large-300xauto-240.jpg

ラージシステムは、1.5ー 2.8mm 厚のプレートを使用した、
おおむね60kg までの中型犬・大型犬に適したサイズ

▶▶▶ ラージシステム商品一覧

 NEWS 
Fixinセミナーで講師を努めてくださるMassimo Petazzoni先生の症例集&動画を
iBooksでご覧いただけます!

banner.png

line-1.jpg
Fixinの新商品や実習、治療方法、出版物の情報が配信される
Intrauma社のメールマガジンも大好評です!
▶▶▶ ご登録はこちらから:http://eepurl.com/cDXWE5

キリカン洋行では年数回、レクチャー&ワークショップを開催しており、これからロッキング
プレートを始めたい先生方、ステップアップしたい先生方をサポートしています。
開催時期は、WEBサイトにて告知させていただきますので、ぜひチェックしてください!

一覧に戻る

ページトップに戻る